弱視児用書見台

1.使用対象者

 主に弱視児・者が対象だが、特に限定していない

2.製品の特徴

 第一の使用目的が、児童が教室移動の時に自分で持って移動できることにした。強度が許すぎりぎりの範囲で、軽量化を図りこのサイズにした。マグネットの使用のためにスチール板ではなく、特殊なシートを張ったので角でケガをする心配がない。

3.サイズ

土台…30cm×30㎝、載せ板…30cm×45㎝、収納時厚み…約5㎝(受け板部分は約7㎝)

4.値段

8,000円……台

5.使い方

3段階に角度調整ができる

平にして書く作業もできる

プリントをマグネットで留めた状態の使用例

腕にやさしいクッションカバー

受注生産ですので、ご要望に合わせてセミオーダーが可能です。詳しいことはお問い合わせください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中